このエントリーをはてなブックマークに追加

3月

4

福岡 理学部 三限目「Future Session」by enPiT everi

「いやー、科学っていいですよね」から始まった、福岡で理学する会が、全国ビデオセッション展開です

主催 : enPiT、福岡 理学部

ハッシュタグ :#FukuokaScience
募集内容

参加者枠

無料

先着順
2/3

イベントの説明

お申込みいただいた皆様に開催前の「事前登録」のお願い

ビデオセッションは、事前登録が必要です

下記フォームをご入力いただき、「分科会(第1希望)」を「E:人工知能」、「分科会(第2希望)」は「希望なし」をお選びください

https://39auto.biz/kumaneko/touroku/thread185.htm

申し込みが完了すると、「enPiT-everi運営事務局」から、接続案内のメールが届きますので、メール中段の【接続テスト詳細】という部分をお読みいただき、接続テストを行ってください

接続テストは、3月3日(土)8:00~3月4日(日)18:30の期間に実施可能です

ここまで終われば、後は、3/4(日)の19時までに、自宅に美味しいお酒とツマミを用意して、セッションにご参加いただくだけ

それでは、3/4(日)19時、皆様のご参加をお待ちしています

もし、不明点あれば、私のTwitter(下記URL)のメッセージでご連絡ください

https://twitter.com/piacere_ex

福岡だけじゃ無い、全国から参加OKなビデオセッションを3/4(日)開催!

「重力プログラマが見る未来」って、どんなものか気になりませんか?

既存の技術から、どのようなルートを辿って、重力コントロール技術を手に入れる未来が訪れるかについて紐解いていくかも知れない(笑)、遠くて近い未来の世界についてのセッションを、3/4(日)19時に開催します

開催場所は…みなさまのご自宅です(^^)

…というのも、このセッションは、ネットワークさえ繋がっていれば参加できるビデオセッションだからです

特別なアプリインストールとかも不要ですので、準備は、自宅に美味しいお酒とツマミを用意してセッションにご参加いただくだけ

A~Fの6つのトラック(分科会)があり、私は、テクノロジーを扱う、トラックEのメインパーソナリティを努めさせていただきます(なお、E以外のトラックとも、後半で合流します)

トラックEの内容としては、AI・IoT・ビッグデータの現在の姿を紐解いた後、2020年以降のITがどうなるかを共有し、2040年までの20年間、エンジニアがどのように過ごしていけば良いかについてお伝えしつつ、ディスカッションできればと思っています

興が乗れば(==乗せていただければ)、2100年の未来まで、話しちゃうかも?

開催:2018年 3月 4日 (日) 19:00〜22:00

場所:皆様のご自宅や、NW接続ができる環境なら、どこでも

ご準備・ご参加方法

  1. 3/2(金)23:30までに、本connpassでお申込みください
  2. 3/3(土)13:00に、トラックEへの参加ご案内をお送りしますので、ご覧いただき、手続きしてください
  3. 3/4(日)18:00頃までに、上記2の手続きを終えて、テスト接続しておいてください
  4. 3/4(日)18:45頃までに、3時間分の美味しいお酒とツマミをお手元にご用意いただき、19時をお待ちください

※なお、このビデオセッションを150%楽しみたいあなたは、文末の「p.s.」をご確認ください

タイムテーブル

時間 発表者 内容
19:00-19:10 ファシリテータ
相宮幸二
はじめに
19:10-19:20 重力プログラマ
piacere
チェックイン
19:20-20:40 piacere #1-トラックE「最先端のAI・IoT・ビックデータの活用方法」
   ~2020~2040年のITと経済の未来、2040年以降の世界とIT~
20:50-21:00 【休憩】
21:00-21:30 全員 #2-ワールドカフェ①:各分科会で話された事をシェア
   (各トラックから2人ずつ別々の小部屋に別れて対話)
21:30-21:50 全員 #3-ワールドカフェ②:未来への問い(先ほどの小部屋のメンバー)
21:50-22:00 相宮幸二
piacere
全員
#4-ハーベスト(全体シェア)
-22:00 - 閉会

協賛のご紹介:「福岡 理学部」とは?

福岡 理学部は、昨年2017年6月に開催された「データサイエンスLT」という福岡のイベントで集まった連中が、「いやー、科学っていいですよね」という何気ない会話をしたところから始まったコミュニティです

活動コンセプトは、純粋に数学的興味や、知的好奇心、探求心を満たす集まりで、「理学であれば、テーマはなんだって自由」のフリーダムな雰囲気を大切にし、可能性やダイバージェンスをおもしろおかしく学んでいける仲間作りができればと思っています

数学・物理・自然科学・宇宙・重力・量子力学・SFなどが好きであれば楽しめて、「やー、これって絶対、仕事に役立たないよね、ハハハ…(でも面白いし、なんか未来は感じるよね)」というノリで気軽に集まれる場所を作っていきたいです

業務や仕事に役立つ勉強会や集まりは、福岡のそこらかしこで開催されますが、このコミュニティでは、機能性よりも、驚きや発見、エンターテイメント、まだ誰も足を踏み入れていない領域、ヘンな解釈や見方…そういったものを重視し、共に楽しむ時間を共有することに価値や意義を置きます

ちなみに、「福岡県の形って、踊ってる人みたいで、どこか千鳥足で酔っ払ってる感じもして、えぇ加減な雰囲気がなんともフレンドリーで良いですね。そこに、数学・物理といった、ややお堅めなコンテンツを果敢にもぶっこんでみよう」が、ロゴのコンセプトです

p.s.

今回のトラックEにご参加いただくのであれば、「2100年の科学ライフ」という本を事前に読んでおくと、きっと150%楽しんでいただけると思いますので、ぜひ

2100年の科学ライフ ※クリックでAmazonに飛びます

2100の科学ライフ

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

piacere

piacere さんが 福岡 理学部 三限目「Future Session」by enPiT everi を公開しました。

2018/02/26 19:58

福岡 理学部 三限目「Future Session」by enPiT everi を公開しました!

グループ

終了

2018/03/04(日)

19:00
22:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/02/26(月) 22:00 〜
2018/03/02(金) 13:00

会場

LINE Fukuoka株式会社

〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F

管理者

参加者(2人)

NakamuraShinri

NakamuraShinri

福岡 理学部 三限目「Future Session」by enPiT everi に参加を申し込みました!

bond_kaneko

bond_kaneko

福岡 理学部 三限目「Future Session」by enPiT everi に参加を申し込みました!

参加者一覧(2人)

キャンセルした人(2人)