このエントリーをはてなブックマークに追加

8月

10

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会(福岡 理学部 九限目)

科学コミュ「福岡 理学部」と量子コンピュータ開発コミュ「OpenQL」の初のコラボレーションイベント

主催 : 福岡 理学部 & OpenQL

ハッシュタグ :#FukuokaScience
募集内容

一般参加枠

無料

先着順
16/20

イベントの説明

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会

福岡で異彩を放つ科学コミュニティ「福岡 理学部」と、東京で新進気鋭の量子コンピュータ開発コミュニティ「OpenQL」の、初コラボレーションイベントとして、OpenQL代表の「山崎 清仁」さんが、東京からリモート登壇するスタイルで、「量子コンパイラ作る会」を開催します

山崎 清仁さんは、学生時代、「生物物理学」を専攻し、光合成の電子伝達系を量子論で解析する、というところから量子の世界に触れ、その後、エンジニアとしてITベンチャー2社を経てから、2005年にOSS活用をメインとする事業で自ら独立し、2016年からは、それまでに培った「量子」と「コンピュータ」を組み合わせた「量子コンピュータ」を生涯の専門分野と定め、「OpenQL」を立ち上げた、凄腕の量子エンジニア&起業家です

OpenQLは、量子コンピュータでアプリケーション開発を行うための仕組み作りも行えば、オープンソースでライブラリを開発・利用する活動も行う、「量子コンピュータが当たり前に使える時代を自分たちの手で創りたい」というエンジニアと学生が集まるコミュニティで、量子情報理論の勉強や論文調査・研究、最新の動向に関する話題、ライブラリ開発における議論など盛んに行われています

Python、Haskell、C/C++、JavaScript、Elixirと様々な言語での実装を行う点も、OpenQLの特色です

「量子コンパイラ」という単語を初めて聞く方も多いと思いますが、量子コンピュータ向けのアプリケーション開発を、人間でも解釈しやすい「量子言語」で書けるようにし、その「量子言語」を量子回路に変換するコンパイラを指します

この会では、量子コンピュータの基礎からスタートし、量子回路アーキテクチャの基本的な部分を解説した後、既存の量子コンパイラに関する提案を読み解きながら、私たち自身が使いやすい量子コンパイラをどのように作り上げていくか、ということを勉強しながら考えていきたいと思います

量子コンピュータに関する知識は、それほど必要無いですが、古典コンピューターの動作や、アセンブラ/コンパイラの概要を知っていた方が、120%、この会を楽しめると思います

なお、会の終了後(21:00以降)、お酒と軽食(各自500円くらいいただくかも)で懇親会も行いますので、登壇者と仲良くなったり、質問したり、日頃出会うことが無いような人との交流をお楽しみください(もちろん勉強会のみの参加でもOKです)

※Twitterハッシュタグ「#FukuokaScience」でもワイワイやっていきます

開催:2018年 8月 10日 (金) 19:00〜21:00(18:40 受付開始)

場所:株式会社Fusic(最寄駅: 天神)

住所:福岡市中央区天神4-1-7 第3明星ビル6F
(地下鉄天神駅下車、天神地下街 東-1b出口から徒歩3分)  ※1階にファミリーマートの入ったビルの6階です

タイムテーブル

時間 発表者 内容
18:45-19:00 - 開場
19:00-19:05 bond_kaneko はじめに
19:05-19:10 (全員) Twitterで自己紹介
19:10-19:15 kyamaz OpenQLプロジェクトのご紹介
19:15-19:40 kyamaz 量子コンピュータの基礎、関連状況について
19:40-20:30 kyamaz ①QPU Microarchitectureの基礎について
②OpenQLプロジェクトが目指す量子コンパイラについて
20:30-21:00 (全員) 質疑応答タイム
21:00-22:00 - 懇親会
-22:00 - 閉会

持ち物

特にありませんが、調べながら、聞きながら、メモしながら、になると思うので、PCかスマホ、タブレットがあった方が良いと思います

なお、ゲストWifi利用可能ですので、Pocket Wifiやテザリング端末は無くても大丈夫です

電源タップの口が若干少な目のため、充電はバッチリしておいていただけると助かります

「福岡 理学部」とは?

福岡 理学部は、昨年2017年6月に開催された「データサイエンスLT」という福岡のイベントで集まった連中が、「いやー、科学っていいですよね」という何気ない会話をしたところから始まったコミュニティです

活動コンセプトは、純粋に数学的興味や、知的好奇心、探求心を満たす集まりで、「理学であれば、テーマはなんだって自由」のフリーダムな雰囲気を大切にし、可能性やダイバージェンスをおもしろおかしく学んでいける仲間作りができればと思っています

物理・数学・自然科学・宇宙・重力・量子力学・オカルト・SFなどが好きであれば楽しめて、「やー、これって絶対、仕事に役立たないよね、ハハハ…(でも面白いし、なんか未来は感じるよね)」というノリで気軽に集まれる場所を作っていきたいです

業務や仕事に役立つ勉強会や集まりは、福岡のそこらかしこで開催されますが、このコミュニティでは、機能性よりも、驚きや発見、エンターテイメント、まだ誰も足を踏み入れていない領域、ヘンな解釈や見方…そういったものを重視し、共に楽しむ時間を共有することに価値や意義を置きます

ちなみに、「福岡県の形って、踊ってる人みたいで、どこか千鳥足で酔っ払ってる感じもして、えぇ加減な雰囲気がなんともフレンドリーで良いですね。そこに、数学・物理といった、ややお堅めなコンテンツを果敢にもぶっこんでみよう」が、ロゴのコンセプトです

最後に一言

「理学って、哲学からforkしたアレですよね?」

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

piacere

piacere さんが |福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会 を公開しました。

2018/07/24 17:00

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラを考える会 を公開しました!

グループ

福岡 理学部

ノラ科学者の集まり@福岡

イベント数 11回

メンバー数 129人

終了

2018/08/10(金)

19:00
21:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/07/24(火) 17:00 〜
2018/08/10(金) 13:00

会場

株式会社Fusic

福岡市中央区天神4-1-7 第3明星ビル6F

参加者(16人)

Kenta K. Tanaka

Kenta K. Tanaka

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会 に参加を申し込みました!

zaxxas

zaxxas

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会に参加を申し込みました!

sla10132000

sla10132000

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会 に参加を申し込みました!

16

16

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会に参加を申し込みました!

khanada

khanada

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会 に参加を申し込みました!

e___chan

e___chan

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会 に参加を申し込みました!

take_3

take_3

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会 に参加を申し込みました!

Yamada3

Yamada3

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会に参加を申し込みました!

zacky1972

zacky1972

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会に参加を申し込みました!

のなめ

のなめ

|福岡 理学部> + |OpenQL> = 量子コンパイラ作る会に参加を申し込みました!

参加者一覧(16人)

キャンセルした人(3人)